子ども用立体ガーゼマスクの簡単な作り方を写真で解説!年齢別サイズの型紙・材料とゴムの長さを紹介

立体ガーゼマスクの作り方(幼児/小学生/大人サイズ) ハンドメイドアイテムの作り方

立体マスク自作は難しいよ…という人には作家さんのハンドメイド作品がおすすめ!

ここまで写真付きでできるだけわかりやすく解説しましたが、中には「どうしても難しくて無理…」という方もいらっしゃるかもしれません。

また、普段お裁縫を全くしないけど、必要に迫られて作ることになった人もいますよね。
(今、マスク品薄ですから…)

そんな時は、ハンドメイド作家さんの手作りマスクを購入してみるのはいかがでしょうか?

作家として活動している方の手作りなら、品質も折り紙付きですし、先に購入したお客さんの評価も見られるので安心して購入できますよ。

→立体マスク 小学生サイズをハンドメイドマーケットCreemaで購入する

→立体マスク 白 小学生 大人用をハンドメイドマーケットCreemaで購入する


→ 立体マスク Mサイズ 2枚セット 小学生 大人をハンドメイドマーケットCreemaで購入する

ハンドメイドではなく市販品のマスクが必要な方へ!

職場の都合で、どうしても手作りマスクは付けられない、という方もいらっしゃいますよね。

一時期のような転売価格はなくなりましたが、それでも市販マスクは現在価格が高騰していて、去年のような値段では買うのは難しいです。

1箱1000円以内で発見できたら超ラッキーです!

ミロク
ミロク

私、2月以降お店で一度も市販マスクを見ていません。

調べてみたところ、不織布製マスクの相場は現在1枚当たり60円~80円程度になっていますね。

しかも、予約商品で数週間待たないといけないものがほとんどです。

楽天市場でマスクを探してみる

テレビショッピングでおなじみの快適生活でも、洗って繰り返し使えるウレタンマスクが販売されていました。

コンビニで売ってたPITTAマスクみたいな感じですかね~(私、使い捨てだと思って1回で捨てちゃった…)

洗って使えるなら、結果的にコスパいいかもしれません。

→快適生活でウレタンマスクを詳しく見てみる

マスクと一緒に使いたい除菌グッズまとめました!

マスク不足が深刻化する昨今、今あるマスクをできるだけ効果的に使いたいですよね。

基本中の基本は「手洗い・うがい」ですが、できる対策はしっかり施したいものです。

マスクに吹き付けるだけ!マスク専用除菌スプレー

自作マスクにも市販のマスクにも使える除菌スプレーで、ウイルスの侵入をより防ぎましょう!

↑マスクだけでなく、タオルなどにも使用可能です。

詳しい使い方は商品ページで確認してくださいね!

空間除菌で身の回りを清潔に!

空間除菌のクレベリン、って聞いたことないですか?

冬になると、テレビCMでもよくやってますよね。

置いておくだけで、周りの空間を清潔に保ってくれます。

↑小さいので、空気清浄機のように場所を取ることもありません。

↑ペンタイプもあるんですね!初めてみました。

これなら、オフィスでもさりげなく使えます。

まとめ

今回は、子ども用立体ガーゼマスクの作り方手順を写真付きでご紹介しました。

最初に生地の水通しをするのがひと手間と思われますが、完成作品がすぐに型崩れして使えなくなるのを防ぐために大事な工程なので、必ずやってくださいね。

作り方は中心線のステッチが少し難しいですが、どうしても無理な時は省略しても良いかな、と思います。

ミシンを使って作りましたが、手縫いでも大丈夫です。

他のサイズでも作り方はまったく同じなので、型紙を変えてお好きなサイズで作ってみてください。

スポンサーリンク

ハンドメイド作家さん向け「販売の仕組み化」の教科書

・ハンドメイドマーケットでの価格競争に巻き込まれてしまう

・「本当に買う気ある?」って人からのクレームめいた問い合わせに疲れている

・この先ずっと新規のお客様を探し続けるのはつらい

・限られた時間を、もっと作品制作のために使いたい!

そんなお悩みをお持ちのハンドメイド作家さん向けに、

「ハンドメイド販売の仕組み化」を学べる教科書を製作中です。

メルマガ限定で公開予定です。

ハンドメイドをお仕事として本気で続けていきたい方は、

こちらから登録してくださいね。

ハンドメイドアイテムの作り方
ミロクをフォローする
現役ハンドメイド作家ミロクのメモ帳

コメント

  1. 立岡久美子 より:

    マスク作り方難しいですか

    • ミロク より:

      ミシンはまったく初めて、という人には縫いづらいところもあるでしょうね。
      初心者さんは手縫いの方が(時間かかりますが)楽かもしれません。

      多少の経験がある方なら作れると思います。
      1つ作ってみるとコツがつかめて量産できるようになりますよ!

タイトルとURLをコピーしました