「ハンドメイドアイテムの作り方」の記事一覧


【2019】クリスマスのダッフィーの手作り衣装アイデアまとめ!簡単な作り方と型紙も紹介

ハンドメイドアイテムの作り方
ぬいぐるみクリスマス

こんにちは。
布ものハンドメイド作家のミロクです。

 

まだハロウィンも終わっていない10月半ば、ディズニーリゾートでは早くもクリスマスを意識したグッズが発表され始めました。

ちょっと気が早いですが、ツリーやお部屋の飾りつけと一緒に、お気に入りのぬいぐるみにも思いっきりかわいい格好をさせてあげるのも楽しいですよね!

今回は、2019年最新版のダッフィー手作りXmas衣装のアイデアと簡単な作り方を紹介します。

現役ハンドメイド作家にして我が家のぬいぐるみ専属仕立て屋(笑)でもある私ミロクが、ぬいぐるみ服を簡単に、そして上手に作るポイントも教えますね!

素材の探し方やデフォルメの仕方など、人が着る服とはまた違った視点を取り入れるとコスパ良く簡単に作れるのでハードルが下がりますよ!

子ども用立体ガーゼマスクの簡単な作り方を写真で解説!年齢別サイズの型紙・材料とゴムの長さを紹介

ハンドメイドアイテムの作り方
立体ガーゼマスクの作り方(幼児/小学生/大人サイズ)

立体ガーゼマスクの作り方(幼児/小学生/大人サイズ)

こんにちは、ミロクです。

日本国内どころか世界中でマスクが品薄(薄いどころか品切れ?)ですね。

我が家では幸いにも秋口に家族分のマスクを購入していたのと、一人3枚の布マスクを作ったことで何とか乗り切れています。

ミロクミロク

うちは主人が重度の花粉症なので、冬より春の方がマスク消費激しいです。

 

というわけで、今回は立体ガーゼマスクの作り方・必要な材料を紹介します。

平面マスクに比べると少~しコツがいりますが、ひと手順ごとに写真付きで解説しているので、確認しながら進めていただければ作れると思います。

もちろん手縫いでもOKです。

 

今回は小学校高学年向きくらいのサイズで作りましたが、紹介する型紙は幼児~大人サイズまで揃っているので、お好きなサイズで作ってみてください。

 

※作るのが難しい方向けに、記事の後半でハンドメイド作家さん手作りマスクや市販のマスク・除菌グッズを紹介しています!

子ども用平面ガーゼマスクの簡単な作り方を写真で解説!低学年サイズに必要な材料とゴムの長さも

ハンドメイドアイテムの作り方
平面ガーゼマスクの簡単な作り方

平面ガーゼマスクの簡単な作り方

こんにちは。
自分の新作よりバザーの提出品優先しているハンドメイド作家・ミロクです。

 

バザーといえば入園グッズや学校で使う袋物などが人気ですが、もうちょっと材料少なめ・費用抑えめ・作るのが簡単なアイテムは無いかな?と探していたところ、ガーゼマスクにたどりつきました。

秋開催のバザーなら、風邪・インフルエンザ予防で買ってすぐに使えるし、他の季節でも花粉症対策や給食当番用として、割と年中活躍します。

普段マスクを嫌がるお子さんも、お気に入り柄の布製マスクなら付けてくれるかもしれません。

 

というわけで、今回は子ども向けの平面ガーゼマスクの作り方・必要な材料を紹介します。

特別に難しい工程はありませんし、ひと手順ごとに写真付きで解説しているので、普段あまりお裁縫をしない人でも簡単に作れると思います。

生地の下準備をしたら、

  • 四角に折りたたむ
  • 直線縫いは3回だけ
  • ゴムを通す

だけで完成です!

幼児から小学校低学年のお子さんにピッタリな8cm×11cmサイズで説明していますが、高学年以上のお子さんや大人用にサイズを変更する方法も紹介しているので、お好みのサイズに仕上げてみてください。

 

※作るのが難しい方向けに、記事の後半でハンドメイド作家さん手作りのマスクや除菌グッズを紹介しています!

 

バザーで男の子に人気の売れ筋手芸小物の作り方アイデアまとめ!簡単に手作りする方法は?

ハンドメイドアイテムの作り方
男の子

こんにちは。
現役ハンドメイド作家のミロクです。

そろそろバザーの物品提出受付が始まるので、仕事の合間を見てせっせと準備しています。

このブログでもバザーで売れ筋の手作り小物を紹介しましたが、そのリサーチ中に思ったことが一つ。

 

バザーの手作り品って、女の子向けに偏ってない??

 

仕方ないことだとは思うんです。

手芸とかハンドメイドって言うと、やはり女の子のイメージですし、作るのもお母さんがほとんどですし。

ヘアゴムとかアクセサリーも簡単で作りやすいですからね。

 

でも、男の子用アイテムが少なすぎるとお客さんもバザー役員さんも困ってしまうと思います。

そこで今回は、バザーで男の子に人気の売れ筋手芸小物の作り方アイデアを紹介します。

1000円台の雑貨から2万円近いバッグまで年間約160件の販売実績アリの現役ハンドメイド作家であり、小1息子を持つ母でもある私が、

  • 短時間で簡単に作れること
  • 材料が安価で手に入りやすいこと
  • 売れ残らないこと

をキーポイントに厳選した男の子向けアイテムを、材料と簡単な作り方図などを交えてお伝えします!

縫物が苦手な人でも作れるものもあるので、安心してくださいね。

また、男の子向けアイテムを作る時に気を付けるポイントについてもお伝えします!

【裏地あり・マチあり】上履き入れの簡単な作り方手順を写真で解説!入園・入学グッズやバザーに

ハンドメイドアイテムの作り方
上履き入れを作りました

こんにちは!現役ハンドメイド作家のミロクです。
普段はバッグやお財布をメインで作っています。

 

ミシンを始めるきっかけとして一番多い理由の一つは、幼稚園・保育園の入園グッズ作りではないでしょうか。

決められた期日までにバッグや巾着など何点も作らないといけないから、ハードル高く感じてしまいますよね。

 

私自身はこれまでに、息子の幼稚園と小学校、娘の幼稚園の計3回の入園(入学)グッズ作りを経験しました。

毎回、秋のうちから布を選び材料を揃え準備万端!
あとは縫うだけ!

・・・という状態で数か月放置し、実際に作るのは2月に入ってからでした(笑)

ミロクミロク

マネしちゃだめですよ~

 

今回は入園・入学グッズで必ず必要になる上履き入れの作り方です。

私のように期限ギリギリになってしまった人でも迷わず作れるように、実際の作業写真を交えながら詳しく説明しますね。

実際の作業は

  • パーツはすべて長方形
  • 縫うのはすべて直線

なので、初心者さんでも落ち着いて縫えばきれいに作れます!

基本的な作り方はレッスンバッグと同じなので、学校や幼稚園のバザー用にセットで作っても良いですね。

 

【小学校】バザーで人気の売れ筋手芸小物の作り方アイデアまとめ!簡単で大量に手作りする方法は?

ハンドメイドアイテムの作り方
マカロンの小物入れ

こんにちは。
手作り大好きハンドメイド作家のミロクです。

 

秋になると、小学校のバザーが開催されますね。

小物づくりが好き・得意な人にとっては楽しみな行事でもあるのですが、苦手な人にとってはノルマがつらいですよね。
物品の提出期限までの日数が少なく、普段お仕事してたりするとなおさら気が重いでしょう。

小1息子を持つ私は、今回初めてのバザー体験になります。
先日学校からプリントをもらってきたのですが、お知らせから物品提出まで2週間しかなくて驚きました!

これって普通なの??

 

今回は、小学校のバザーで人気の売れ筋手芸小物の作り方アイデアを紹介します。

1000円台の雑貨から2万円近いバッグまで年間約160件の販売実績アリの現役作家である私が、

  • 短時間で簡単に作れること
  • 材料が安価で手に入りやすいこと
  • 売れ残らないこと

をキーポイントに厳選したアイテムを、材料と簡単な作り方図を交えてお伝えします!

縫物が苦手な人でも作れるものもあるので、安心してくださいね。

 

ミロクミロク

ちなみに売れ筋は、学校生活で使う物です。

では、さっそく見てみましょう!

 

【幼稚園】バザーで人気の売れ筋手芸小物の作り方アイデアまとめ!簡単で大量に手作りする方法は?

ハンドメイドアイテムの作り方
マカロンの小物入れ

こんにちは。
手作り大好きハンドメイド作家のミロクです。

 

秋になると、幼稚園・保育園のバザーが開催されますね。

近年は保護者の負担軽減のため、役員のみが商品を準備したり、バザー自体がなかったりするところもあるそうです。

小物づくりが好き・得意な人にとっては楽しみな行事でもあるのですが、苦手な人にとってはノルマがつらいですよね。
物品の提出期限までの日数が少なく、普段お仕事してたりするとなおさら気が重いでしょう。

 

今回は、幼稚園・保育園のバザーで人気の売れ筋手芸小物の作り方アイデアを紹介します。

1000円台の雑貨から2万円近いバッグまで年間約160件の販売実績アリの現役作家である私が、

  • 短時間で簡単に作れること
  • 材料が安価で手に入りやすいこと
  • 売れ残らないこと

をキーポイントに厳選したアイテムを、材料と簡単な作り方を交えてお伝えします!

縫物が苦手な人でも作れるものもあるので、安心してくださいね。

 

ミロクミロク

ちなみに売れ筋は、普段の園生活で使う物や子ども用のおもちゃです。

では、さっそく見てみましょう!

【2019】ハロウィン大人女性向けの簡単な手作り仮装衣装アイデアまとめ!定番&人気のコスプレは?

ハンドメイドアイテムの作り方
ハロウィンの仮装をする男女

こんにちは。
欲しいものはとりあえず作ってみるハンドメイド作家のミロクです。

 

10月31日はハロウィンです。
ハロウィン本来の意味はさておき、日本ではすっかり「仮装イベント」として定着してきましたね。

都心部やUSJ・ディズニーなどのテーマパークを中心にハロウィンイベントの開催も増えていて、仲間同士で仮装をしてパレードに参加する人もいるのでは?

私は元々怖いものは苦手で、ホラー映画もお化け屋敷も無理なタイプなので、USJのハロウィンなんて参加した日には卒倒します…。

 

せっかく仮装イベントに参加するなら、他の人と一味違ったオリジナル衣装が欲しいところ。

でも、大人用衣装は子ども用に比べて作り方の手順が複雑だったり、サイズが大きいので材料費もかさみがちです。

正直、買った方が早くて安い場合もあります。

そこで今回は、2019年最新版、定番&人気の大人女性向け手作りハロウィン仮装衣装のアイデアをまとめて紹介します。

画像で簡単な作り方の手順を解説したり、お手軽に購入できる仮装アイテムを紹介していきますね。

プチプラの既製服を活用したり、細かい部分の素材にこだわることで、簡単だけどクオリティの高い衣装が作れますよ!

【2019】ハロウィンアクセサリーの作り方アイデアまとめ!普段使いもできるアクセの材料の選び方は?

ハンドメイドアイテムの作り方
ハロウィンのイメージ

こんにちは。
最近アクセサリー欲しい熱がすごい、ハンドメイド作家のミロクです。

 

10月31日はハロウィンです。

小さいお子さんがいる家庭や、お友だち同士でハロウィンイベントに参加する予定の若者にとっては、どんな仮装をしようか計画するのが楽しみな時期でしょう。

しかし、ハロウィンが一般的になってきたとはいえ、仮装パレードなどに参加する人はまだまだ少数派。
大多数の人はハロウィン当日も特に普段と変わらず過ごしているのでは?

 

そこで、素敵アイテムを見つけるとつい材料や作り方を考えてしまう私、現役ハンドメイド作家のミロクが、2019年最新版ハロウィンアクセサリーの簡単な作り方アイデアを紹介します。

ハロウィン当日にしか着けられないのはもったいないので、普段使いできるアイテムを手作りするためのポイントとして、上手な材料の選び方もお伝えしますね!

ハロウィンカラーの取り入れ方や素材の質感にこだわることで、普段から身に着けられるアクセサリーになるんですよ。

仮装もパーティーもしないけどハロウィン気分を盛り上げたい、あなたにぴったりの内容です。

ぜひ参考にしてくださいね!

【2019】ハロウィンのステラルーの手作り衣装アイデアまとめ!簡単な作り方と型紙も紹介

ハンドメイドアイテムの作り方
ハロウィンぬいぐるみ服

こんにちは。
布ものハンドメイド作家のミロクです。

 

夏休みが終わって9月に入ると、ディズニーリゾートではハロウィンモードに突入します。

毎年山ほど関連グッズが出ますよね。
コンプリートしているファンの方ってどのくらいいるのでしょう?

 

ハロウィンと言えば仮装ですが、自分自身じゃなくてお気に入りのぬいぐるみに思いっきりかわいい格好をさせてあげるのも楽しいですよね!

今回は、2019年最新版のステラルー手作りハロウィン衣装のアイデアと簡単な作り方を紹介します。

現役ハンドメイド作家にして我が家のぬいぐるみ専属仕立て屋(笑)でもある私ミロクが、ぬいぐるみ服を簡単に、そして上手に作るポイントも教えますね!

ステラルーのコスチュームは、専用の無料型紙がほとんどないし、SNSで見かける衣装もかなり本格派です。

ミロクミロク

「自作はちょっと難しそう…」と思ってませんか?

今回は、比較的簡単に作れるものを選んでいるので安心してくださいね!

素材の探し方やデフォルメの仕方など、人が着る服とはまた違った視点を取り入れるとコスパ良く簡単に作れるのでハードルが下がりますよ。

ページの先頭へ