こんにちは。このサイトの管理人「ミロク」です。

幼児二人を育てる主婦として生活しながら、自宅でハンドメイド作家として活動しています。

このサイトでは、私と同じように子育てをしながらモノづくりに取り組んでいる人に向けて、ハンドメイドを長く楽しく続けていくために知って欲しい事やちょっとしたテクニックや小話などを書いていこうと思っています。

まずは、「こんな人が書いてるよ」ということで、私自身のお話を少しさせてくださいね。

現役ハンドメイド作家をしています

自分のブランドとして本格的に作家活動を始めてから3年ほどになります。

イベント出店や店舗委託はせず、ネット販売専業です。

現在はminneとCreemaに出品しています。

このサイトは作品紹介などをする「作家ブログ」ではないので、ブランド名は非公開でいきますね。

ミロクとハンドメイド

祖母と母が裁縫をしていた影響で、子どもの頃からモノ作りが好きでした。

中学生の頃、フリーマーケットで手作りのアクセサリーやぬいぐるみを販売したのが、自分の作品でお金をいただいた最初の体験です。

フリマで仲良くなった雑貨屋さんに、アクセサリー(ワイヤーとビーズや天然石を組み合わせたもの)を置いてもらったりもしました。

(今思えば、いろいろ大丈夫だったのかな…?)

その後、大学を卒業し、社会に出てすぐに体調を崩して会社を辞めてしまい、しばらく実家での療養生活に。

その時に母の勧めで、体調が比較的良い日はバッグやポーチを作り、ヤフオクで販売しました。

おかげで、月々の携帯電話とネット料金だけは何とか自分で支払えました。

ヤフオクとの付き合いは病気が治って社会復帰した後も細く長く続き、私に「自分の作品を求めてくれる人がいる」という喜びを与えてくれました。

本格的な作家活動を始めてからもしばらく続けていましたが、販売サイトを絞って注力するため、昨年からはアウトレットなどを不定期で出品するスタイルになりました。

プライベートのミロク

作家活動をしていない時の私は、毎日子どもたちに振り回されて、苦手な家事にあたふたしている、どこにでもいるズボラな主婦です。

ネット専業作家のため、お仕事はほぼ自宅で完結するので、いつも家にいます。

そのため、家族やごく一部の知人以外は私が作家をしている事を知らずに専業主婦だと思っています。

ハンドメイド以外では、ゲームやマンガが好きです。

とはいえ、昔のようにのめり込む時間がなくなってしまったので、ゲームはもっぱらスマホ、マンガも長く読んでいる物だけを買うくらいになってきています。

少し寂しいです。

今後の作家活動について

ブランドを立ち上げた3年前は、「子どもがもう少し大きくなったら、イベントや委託もやりたい!」と思っていましたが、おかげさまでネットの売上も順調に伸びてきているし、何より私にはネット販売が性に合っている気がするので、まだしばらくはネット専業でいこうと思っています。

ネット上でもやりたい事はまだまだたくさんあるので、今後も新しいチャレンジを続けていこうと思っています。