こんにちは。
現役ハンドメイド作家のミロクです。

 

私は現在、複数のサービスを使って作品の販売をしています。
その中で主力として活動しているのがminne(ミンネ)です。

ミンネと言えば、ハンドメイドマーケット最大手で、ネット販売だけでなくリアルイベントも主催しています。
テレビ番組のヒルナンデスにもたまに登場していて、ハンドメイドをやらない人でも名前は知っているんじゃないでしょうか?

 

今日はミンネで4年活動している現役作家の私が、

  • 最新のミンネの評判
  • 私自身が使ってみて感じた満足しているところ・不満なところ

について紹介します。

送料の設定や売上金の振込について不満に思う所もありますが、いつも作家目線でサービス向上に努めてくれるミンネに、基本的には満足していますよ!

スポンサーリンク

ハンドメイドマーケットminne(ミンネ)ってどんなところ?

ミンネは業界最大手のハンドメイドマーケット

2012年1月にサービスを開始したミンネは、業界最大手のハンドメイドマーケットです。
登録作家数は2019年1月に50万人を突破、さらに2019年7月には、登録作品数が1000万点を超えました。

 

ハンドメイド作品をネット販売しようと思ったら、まず最初に登録すべきマーケットがミンネです。

 

アイコアイコ

最大手ってことは、ライバルが一番多いってことじゃないの?

確かに、登録作品が多いという事は、その分あなた自身の作品が目立ちにくくなるように感じますね。

販売を始めたばかりの初心者さんならなおさら、買ってもらえないのではないかと不安になるかもしれません。

 

ただ、ミンネは他のサービスに比べて圧倒的にお客さんも多いので、登録作品が多い=ライバルが多いとは言えないのです。

ミロクミロク

実際にライバルが多いかどうかは、作品のジャンルや作風によっても大きく変わってきます




ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

リアルイベントの動員数は3万人超!

ミンネでは、毎年春に大規模なリアル販売イベントを開催しています。

動員数も年々伸びていて、2019年3月30日・31日にさいたまスーパーアリーナで開催された「minneのハンドメイドマーケット2019」では、2日間で約1,700ブース、15万点以上の作品が展示・販売され、来場者数は3万2,000人を超えました。

 

普段ネットでしか購入できない作家さんの作品を、実際に手に取ることができる嬉しいイベントです。

私はまだ作家としてもお客さんとしても参加したことがないですが、レポート動画などから熱気が伝わってきて、来年こそは行きたいな、と思っています。

2020年3月末にも、ハンドメイドマーケットの開催が決定しています。
出展者募集は2019年秋の予定なので、出たい人はミンネのニュース欄をマメにチェックしておきましょう!

作家向け勉強会やサポートコンテンツも豊富!

ミンネは作品の販売場所を提供するだけではありません。

サイト上で販売のコツや作家のためになるコンテンツを提供したり、全国各地で勉強会を開催しています。

 

東京・神戸・福岡には「minne LAB」という施設があり、ワークショップやイベントが開催されたり、作品の撮影に利用できたり、常駐スタッフに作家活動について相談することもできます。

ミロクミロク

運営スタッフに直接会って相談できるというのは、他のハンドメイドマーケットサービスにはない強みですね

↑ミンネの作家活動アドバイザー・和田まおさんが出版した本です。
ミンネを知り尽くし、たくさんの作家さんを見てきた和田さんが、ミンネでの販売の仕方を詳しく教えてくれています。

ミンネ作家なら必ず読んでおいた方が良い一冊です。

もちろん、私も愛読しています!

ミンネの最新の評判・口コミを紹介!【作家編】

サービス開始から7周年を迎えたミンネ。

より良いサービスへと進化するため、これまでに何度も機能追加やリニューアルを行ってきました。

では、実際に利用しているユーザーはどのように感じているのでしょうか?

まずは作家側の評判をみてみましょう。

良い評判:自分の作品が売れるのは嬉しい!

ミロクミロク

初のご注文、おめでとうございます!

ライバルが多いと言われるミンネですが、今から始めてもちゃんとご注文をいただけるんです。

 

少しだけ売れました 購入してくださったお客様の嬉しそうな感想が聞けて、よかったなと思います 魅力的な商品をつくり長期間くじけないで頑張れば少しずつ結果がでるのだと思います(2019.5.25)

引用元:GooglePlayストアレビュー
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.paperboy.minne.app&showAllReviews=true

ミロクミロク

フリマアプリに比べると、出品したら即売れるというのは確かに少ないです。
ただ、その分作品が売れた時の喜びは大きいです!

悪い評判:操作やシステムがわかりにくくて難しい?

規約、作品の修補、送料と追加送料の訳分からないシステムどうにか簡単にならないですか?めんどいし、理解出来ないです。出品者負担が大き過ぎます。登録したくても、この様な条件が細かく、分かりにくく、どおしょうかと考え中です。(2019.7.31)

引用元:GooglePlayストアレビュー
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.paperboy.minne.app&showAllReviews=true

ミロクミロク

メルカリなどのフリマアプリに比べると、確かに設定項目は多いです。
ただ、出品ガイドなども充実しているので、理解できないほど難しい項目はないと感じましたが…。

規約についても物を販売する上では当然の内容ばかりなので、これで「負担が大き過ぎる」と感じるのであれば他所で販売した方がご自身のためだと思います。

ミロクミロク

カラーバリエーションが多い作品だと、写真5枚では足りないんですよね。

2019年1月発表のお知らせで、「年内には枚数を増やすようにします」と言っていたので、そろそろ改正されると思います。

 

ミンネの最新の評判・口コミを紹介!【購入者編】

続いて、お客さん側の意見もみてみましょう。

良い評判:自分の好みぴったりの物に出会える!

個人の方が作られている分、自分の好みにぴったりの物に出会える事が多いのでとても気に入っていますし、購入した物を身につけている時の周りからの評判もいいです。(2019.7.21)

引用元:GooglePlayストアレビュー
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.paperboy.minne.app&showAllReviews=true

ミロクミロク

既製品にはない、好みドンピシャの作品が見つかったときは本当に嬉しいですよね!

そういうお客様と出会えた時が、作家にとっても幸せな瞬間です。

このアプリの作品はレベルの高いデザイナーさんが多く、私も何度も買い物させて頂きました。かなりオススメのアプリです(^_^)v

引用元:GooglePlayストアレビュー
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.paperboy.minne.app&showAllReviews=true

ミロクミロク

サービス開始当初は素人っぽい作品(←失礼!)も多かったのですが、今は本当にクオリティの高い作品が揃うマーケットになりました。

これが手作り!?という品も多いですよね。

 

ミロクミロク

こうやって届いた作品をSNSで紹介してくださるお客様(しかもリピーターさん!)、私たち作家にとっては神様です!

悪い評判:送料が割高になる?

「送料に融通が効かない」

一商品につき送料の為
送料が高くなる。
同梱包してもらっても割引はない。
その代わりオマケが付く。
このオマケは厄介で、送料に満たさないものが送られてくることが多い。
改善して欲しい。(2019.2.1)

引用元:みん評 https://minhyo.jp/minne?sort=new#review-pre-area

ミロクミロク

アマゾンなどとは違って作家(=ショップ)ごとに送料がかかるので、複数の作家から一度に購入すると送料が割高に感じることがあります。

ただ、この人の場合は同じ作家から複数買っているようですね。
通常は、作家側でまとめ買い用の送料を設定する機能があるので、送料が二重にかかることはないはずですが…。

設定をしていない作家さんだったのでしょうね。


ミロクミロク

これはハンドメイドというよりネットショッピングあるあるですね。

スポンサーリンク

「商品紹介文や写真でしっかりと素材感をお伝えしないと!」と改めて感じました。

 

ミロクミロク

この方は自分で補修されて終わってますが、人によっては大クレームになりえる問題ですね。

作家側はあらゆるケースを想定して、販売前に時間をかけて試作・テストをしなければいけません!

購入者さんには、今後のためにもぜひ作家さんに故障のことを伝えてほしいと思います。
(できれば冷静にお伝えいただけると嬉しいです)

ミンネを4年間使っている現役ハンドメイド作家の感想を公開!

ここからは、ミンネ歴4年の私ミロクが、作家活動をしながら感じたミンネの良いところ・悪いところを正直にお伝えします。

 

私は今のブランドを始めてから、ハンドメイドマーケット・オークション・フリマサイト・ウェブショップなど最大で5件のサービスを利用していました。

2年ほど前からは利用サービスを絞り、ミンネを主力ショップにして販売をしています。

満足しているところ

満足しているところがたくさんあるから主力ショップとして運営しているのですが、あえて挙げるなら

  • 知名度がある
  • 販売の勉強ができる
  • サービス向上に熱心

という点です。

満足ポイントその1:知名度がある

どんなに使いやすいサービスでも、そこにお客さんが集まらないと作品は売れません。

ミンネはテレビCMやバラエティ番組の企画などで知名度があり、自分でモノづくりをしない人たちであっても「ハンドメイド品を買うならミンネ」と思ってもらいやすいのです。

 

もちろん、ミンネに出していれば後は勝手に売れていく、なんてうまい話はありません。
作家自身もブログやSNSを使って積極的に宣伝しないとダメですよ。

ミンネの場合は、自分で宣伝するときも「ミンネで売っている」と言えばすぐにわかってもらえるのが魅力です。

ミロクミロク

他のハンドメイドマーケットだと、まずサイト自体の説明から必要なこともよくありました。

満足ポイントその2:販売の勉強ができる

ミンネには、運営スタッフが作った「販売力を上げるためのコンテンツ」が多数掲載されています。

例えば

  • 商品が魅力的に見える写真撮影のコツ
  • 商品説明文の上手な書き方
  • ギフトラッピングのアイデア集

などを、初心者でもわかりやすい言葉で丁寧に説明してくれています。

 

また、利用者が多いのでミンネに関する書籍も多数出版されているので、自分に合った情報を選ぶこともできます。

作品を出品するまでの操作方法だけでなく、実際にお客様にお届けするまでのすべてを学ぶことができます。

↑女性向けビジネスコンサルタントとして有名な、たかはしあやさんの著書です。
元々ハンドメイド作家向けのコンサルに特化していた方で、自身も作品作りや雑貨店(リアル店舗)経営を経験しているので、見た目はかわいく読みやすいのに内容は本格派です。

ミロクミロク

私も、この本をはじめ、たくさんの本やコンテンツで販売の勉強をしたことで、売上が上がってかつ安定しました!

満足ポイントその3:サービス向上に熱心

ミンネに登録していると、たまに作家向けのアンケートが送られてくることがあります。

サービスの使い勝手についてや、意見・要望などを聞いてくるものが多いです。

そうして集められた意見を基に、ミンネは新しい機能を追加したり、機能改善をしてきました。

 

全ての要望が通ることはもちろんありませんが、そうして私たち作家の意見を聞こうとしてくれる姿勢に好感が持てます。

不満なところ

安定して売れるようになっても、良いところばかりではありません。
ここだけの話、他の販売サイトに比べて不便だと思っているところもあるんです。

ミンネに改善してほしいところは

  • ピックアップに同じ作家ばかり出てくる
  • 宅急便の送料の登録がしづらい
  • 売上金は毎月強制で振込まれる

の3点です。

 

アンケートに毎回書いているんですが、なかなか改善してくれないんです…。

不満ポイントその1:おすすめコーナーに同じ作家ばかり出てくる

minne'sセレクト

ミンネのトップページには、運営側が選んだ素敵な作品を掲載する「minne’sセレクト」のコーナーがあります。
(以前は「ピックアップ」と呼ばれていました。最近変わったようですね)

ピックアップに載れば一気に注目を集めて売上を伸ばすことができるので、一時期は「ピックアップに載るコツ」みたいな情報があふれていました。

 

しかし、長く見ていると、おすすめ欄に載る作家は結構偏っているように思えます。

同じジャンル・同じ作家が何度も載ったり、もともと人気のある作家しか載らなかったり。

アイコアイコ

ミロクさんが載らないから、ひがんでるんじゃないのー?

ミロクミロク

違いますよ~(笑)

私の作品は結構ニッチなジャンルなので、載りづらいのは確かですが。

 

私の話は置いておいて、作家としても一ハンドメイドファンとしても、minne’sセレクトのコーナーは、もっとバリエーション豊かな作品が並んでほしいと思っています。

不満ポイントその2:宅急便の送料の登録がしづらい

配送料金の一覧

細かいことでスミマセン。

作品登録の際に登録する配送方法と料金の設定に不便を感じています。

作品の配送方法は、普通郵便・レターパック・宅配便など自由に選べます。
それ自体はとてもありがたいです。

ただ、その中の「宅配便」だけが作家側にもお客様側にも使いづらいんです。

 

上の画像のように、宅配便の場合は、配送エリアごとに料金を設定する必要があります。
毎回一つずつ書くのは大変なので、私は宅配便のサイズごとにひな形を作っておいて、それを呼び出して登録しています。

宅配業者の料金改定などがあれば、ひな形から設定しなおしです。

 

面倒ですが、作家側の操作が多いのはまだガマンできます。
しかし、お客様への表示が煩雑なのは困りものです。

お客様からみた配送料

この画面は、お客様が私の作品を見た時に表示される送料の項目です。

「宅配便」がずらっと並んで、分かりづらいですよね。

実際に、お客様がお住まいとは違う地域の送料を選んでしまって誤差を払い戻すというトラブルが過去に数回ありました。

選び間違いが起こりにくいように表示を改善していただきたいです。

不満ポイントその3:売上金は毎月強制で振込まれる

ミンネでは、毎月末〆で売上が確定し、翌月末に自動的に振り込まれます。
(売り上げが1000円未満の時は翌月に繰り越し)

何の操作もしなくていいので便利、というユーザーも多いのですが、私はちょっと不便に思っています。

 

振込の際は、当然ですが振込手数料が差し引かれます。

売上が5万円とか10万円とかあれば、手数料もあまり気になりません。

ですが、私の場合は、年末年始や夏休みなどに帰省のために半月くらいショップを閉めることがあります。

そういう月は、売上が1万円を切ってしまうこともあるんです。

アイコアイコ

それでも1000円以上だから振り込まれちゃうのね。

ミロクミロク

そうです。
できれば来月まで貯めておいて、来月まとめてほしいんです。

できれば振込申請方式にするか、「〇〇円以上で振込」というのを選ばせてほしいのです。

これもアンケートに書き続けていますが、今のところ実現していません。

ハンドメイド作家・ミロクの感想まとめ

ミンネ歴4年の私の感想としては、基本的には満足しています。

返品交換騒動や細かいトラブルも経験しましたが、お客様も優しい方ばかりでしたし、運営スタッフの対応も親切にしていただきました。

不満や要望がまったくないわけではありません。

しかし、ミンネでは常に作家のことを考えて動いてくれているのがちゃんと伝わってくるので、これからもお世話になるつもりです!




ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

まとめ

今回は、ハンドメイドマーケット最大手のミンネについて、最新の評判を紹介しました。

作家側からの意見は

  • 売れた時のお客様からの感想が嬉しい
  • 作品写真が5枚しか登録できないのは不便(2019年内に改善予定)

購入者側の意見は

  • 自分の好みにぴったりのものが見つけられる
  • 送料が割高
  • 素材感が思っていたのと違った

などの意見がありました。

送料や素材感の表現については、ミンネに限らずあらゆるネットショッピング共通の問題だと思います。
ミンネでは、作家側が商品紹介文にしっかりと記載することで、ミスマッチを解決できるでしょう。

 

私自身の感想についてもお伝えしました。
細かいところはあるにせよ、私はミンネに概ね満足しているし、大好きです!

今後も作家・購入者の両方としてミンネとお付き合いしたいと思います。

スポンサーリンク