こんにちは。
作品を作りながらテレビを観るのが大好きなハンドメイド作家のミロクです。

今回は、日曜劇場「テセウスの船」で榮倉奈々(えいくらなな)さん・上野樹里(うえのじゅり)さんが着用した服やバッグ・靴・アクセサリーなどのブランド情報を紹介します。

スポンサーリンク

テセウスの船」榮倉奈々・上野樹里の衣装を全話分一覧で紹介!(随時更新)

ここからは、2020年1月19日(日)スタートの「テセウスの船」で榮倉奈々さん・上野樹里が身に着けた服・バッグ・靴・アクセサリーなどを紹介していきます!

新しい情報が入り次第随時更新するので、毎回チェックしてくださいね!
(新しい情報が上にきます。)

テセウスの船第1話:榮倉奈々の衣装まとめ

2020年と1989年、令和と平成、二つの時代が交錯する謎多きストーリー。

特に榮倉奈々さんは、両方の時代で主人公の母を演じます。
年齢差30歳をどんなファッションで演じ分けるのか、要チェックです!

ドラマ「テセウスの船」の番組情報と見どころ

スポンサーリンク

まずは新ドラマの情報を整理しておきますね。

放送日は、2020年1月19日より毎週日曜 21:00から。
TBS系列で放送されます。
(初回25分拡大)

 

生まれる前に父親が殺人犯として逮捕された主人公・田村心(竹内涼真)は、母・姉・兄と共に、加害者家族として世間からの厳しい視線を浴びながら生きてきました。

常に人目を気にして、笑うことも許されなかった人生。
しかし、心の過去を受け入れて励まし支えてくれる最愛の妻・由紀(上野樹里)から、「自分の父親を信じてみて」と言われ、心は父に向き合う決意をします。

父が逮捕された事件現場の村を訪れた心は、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまい、生まれて初めて父・文吾と出会います。

父はなぜ殺人犯になったのか?本当に事件の犯人なのか?
心は過去の世界で、父・文吾の起こす事件の謎を解明し、事件を阻止して過去を変えようと立ち向かいます。

 

主人公の田村心を演じるのは竹内涼真さん。
心の父を鈴木亮平さん、母を榮倉奈々さんが演じます。

また、心の理解者として支えてくれる妻・由紀を上野樹里さんが演じます。

出演は他に、貫地谷しほりさん、今野浩喜さん、人気お笑い芸人・霜降り明星のせいやさんなど。

 

原作は、東元俊哉(ひがしもととしや)さんの同名マンガ「テセウスの船」。
全10巻です。

Amazonだと、第1巻のKindle版が無料で読めますよ。
(2020年1月4日現在)

まとめ

今回は、2020年1月スタートのドラマ「テセウスの船」での榮倉奈々さんのファッションについて紹介しました。

これから情報が解禁される度に更新していきますので、チェックしてくださいね!

スポンサーリンク