令和の新天皇陛下ご即位を内外に披露するための儀式、即位礼正殿の儀そくいれいせいでんのぎが2019年10月22日に執り行われました。

あなたもテレビの中継で見ましたか?

 

儀式の際に天皇陛下が上られたのは、高御座たかみくらという玉座です。

普段我々一般人は目にすることのできない貴重な調度品ですが、今回の即位を記念して、東京と京都の2か所で一般公開されることになりました!

そこで今回は、高御座の一般公開の展示場所・日程・観覧方法をまとめて紹介します。

 

日程と場所だけ先にお伝えしておくと、

東京国立博物館では

  • 2019年12月22日(日)~25日(水)
  • 2020年1月2日(木)~19日(日) ※1月6日(月)・14日(火)は休館

京都御所では

  • 2020年3月1日(日)~22日(日) ※3月9日(月)・16日(月)は休園

となっています。

 

ちなみに、前回、平成の代替わりの際に京都御所で高御座が展示された時には、約16万2000人が訪れました。

今度は東京でも一般公開されるとのことで、より多くの人にチャンスがありそうですね!

さっそく詳細を確認してみましょう。

スポンサーリンク

高御座の一般公開(一般参観)はいつどこで開催する?展示場所・日程・観覧方法まとめ

高御座と御帳台は即位の礼が終わった後、2019年12月から東京で、2020年3月から京都で一般公開されます。

政府広報オンラインや各社のニュースで発表されている、一般公開の詳細を確認しておきましょう。

ミロクミロク

ちなみに、正式には「一般参観」と言うそうです

東京での高御座一般公開の日程と展示場所の住所・地図

高御座の東京での一般公開は、東京国立博物館で行われます。

展示日程は

  • 2019年12月22日(日)~25日(水)
  • 2020年1月2日(木)~19日(日)

※ただし、2020年1月6日(月)・14日(火)は休館です。

東京国立博物館は、入館料がかかります。
一般620円、大学生410円、高校生以下および満18歳未満と満70歳以上の方は無料です。
(年齢確認できるものを持参してください)

スポンサーリンク

住所 東京都台東区上野公園13-9
電話番号 03-5777-8600(利用案内や展示・催し物に関する問い合わせ)
公式HP https://www.tnm.jp/
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
毎週金・土曜日は~21:00(入館は20:30まで)
交通アクセス
  • JR上野駅公園口、または鶯谷駅南口下車 徒歩10分
  • 東京メトロ 銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅下車 徒歩15分
  • 京成電鉄 京成上野駅下車 徒歩15分
  • 台東区循環バス「東西めぐりん」で「上野駅入谷口」バス停から谷中・千駄木 方面(寛永寺経由)のバスに乗車し、1つ目のバス停が東京国立博物館前(4分)

京都での高御座一般公開の日程と展示場所の住所・地図

高御座の京都での一般公開は、京都御所で行われます。

展示日程は

  • 2020年3月1日(日)~22日(日)

※ただし、2020年3月9日(月)・16日(月)は休園です。

事前予約などは不要ですが、京都御所では入場時に手荷物検査があります。
危険物や大型のスーツケースなどは持ち込めません。

その他、注意事項・禁止事項があるので、参観希望の方は事前に公式サイトを確認しておくとトラブルがないでしょう。

住所 京都府京都市上京区京都御苑3
電話番号 075-211-1215(宮内庁京都事務所参観係)
公式HP http://sankan.kunaicho.go.jp/guide/kyoto.html
開館時間 9:00~15:20(最終退出16:00)
交通アクセス
  • 地下鉄烏丸線 今出川駅から徒歩5分
  • 市バス 烏丸今出川から徒歩5分

スポンサーリンク