【2021年版】組曲キッズの福袋の中身ネタバレまとめ!予約開始日・値段・販売店も紹介

2020年福袋 その他の話題

こんにちは。
2児の母でもあるハンドメイド作家のミロクです。

 

我が家は兄・妹の二人きょうだいなので、下の子(娘)がなかなかお下がりを着てくれません。

常に新品の服を買わなくてはいけない我が家、子ども服は少しでも安く手に入れたい!

高級ブランド服なら尚のこと!

今回は、2020年版・組曲キッズ福袋の中身ネタバレを紹介します。

さらに値段・予約開始日・取り扱い店舗情報についても調べました!

結論から言うと、組曲の福袋は

  • カットソー2枚、ジャンパースカート、スカッツ、トートバッグのセットで11,000円
  • ピンクとラベンダーの2種類販売
  • 百貨店のオンラインショップで予約受付中

です。

中身を詳しく見てみましょう!

スポンサーリンク

組曲キッズ福袋2020年のネタバレ

 

この投稿をInstagramで見る

 

大丸札幌店組曲キッズ(@daimaru_sapporo_kumikyoku_kids)がシェアした投稿

2020年の組曲の福袋は、ピンクセットとラベンダーセットの2種類が登場。
価格はそれぞれ11,000円(税込み)です。

気になる内容は

  • ハートプリントカットソー
  • ボーダーカットソー
  • ジャンパースカート
  • スカッツ
  • トートバッグ

の5点となっています。

入っているアイテムの種類は同じで、色違いということですね。
お子さんの好みに合わせて選んであげてください。

ちなみに、まったく同じ商品ではないですが、楽天で似たようなアイテムを探して値段を調べてみました。

スポンサーリンク

↑カットソーはプリントとボーダーの2枚が入っています。
なるべく装飾が少ない、シンプルな形のプリントカットソーを探してみました。
これ1枚で既に6000円越え、ということは、カットソーだけで元が取れる!?

↑ジャンパースカートは小さい子用にしか見つからなかったものの、これもかなりのお値段。
80~90サイズの子に着せる服の値段かしら…。
ジャンパースカートではありませんが、キッズサイズのワンピースもだいたい同じくらいの価格帯でした。

↑キッズ用トートバッグは公式サイトでもこの商品しか見かけませんでした。
実際にはデザイナーコラボバッグではなく、福袋用に作られたオリジナルのデニムトートバッグになるのでお値段はここまで高くないでしょう。
それでも、販売したら5000円くらいはしそうです。

 

※スカッツ(スパッツ付きスカート)は楽天では見つかりませんでした。
公式サイトには3000円~4000円くらいの価格帯の物が販売されていました。

 

以上5点、単品価格を合計すると…3万円近くになります!

これはお買い得すぎる!

組曲キッズ福袋の予約開始日・購入方法と販売店まとめ

組曲キッズ福袋は、通販・実店舗ともに、11月1日から既に予約が始まっています!

通販での販売開始日まとめ

※公式ショップではまだ福袋のアナウンスがありません。(2019.11.5現在)

実店舗での販売開始日まとめ

組曲は全国の百貨店に店舗があります。
こちらは、お正月の初売りで販売があるので、予約できるかどうかは最寄りの店舗にてご確認ください。

お近くのお店は組曲キッズ公式サイトから検索できます。

新しい情報が入り次第、随時更新します!

まとめ

今回は組曲キッズ福袋の中身ネタバレと、値段・予約開始日・販売店を紹介しました。

まとめると、

  • カットソー2枚、ジャンパースカート、スカッツ、トートバッグのセットで11,000円
  • ピンクとラベンダーの2種類販売
  • 百貨店のオンラインショップで予約受付中

との事でした。

既に予約受付中なので、希望の色・サイズが無くなる前に早めに予約してくださいね!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました