【2021年版】フライングタイガーの福袋の中身ネタバレまとめ!予約開始日・値段・販売店も紹介

福袋 その他の話題

こんにちは。
雑貨大好きハンドメイド作家のミロクです。

 

自宅をおしゃれな雑貨で飾りたい、という願望はあるものの…現実はそうもいかず。
ニ〇リとかカ〇ンズあたりの超実用的な品に囲まれて暮らしています。

でも、今年こそは殺風景な部屋を素敵インテリアに変身させたい!

福袋で!

お正月の福袋はお手頃価格で気分を一新できる絶好のチャンスですよね!

今回は、フライングタイガーコペンハーゲンの福袋の過去の中身の傾向と2020年ネタバレ予想を紹介します。

さらに予約開始日や取り扱い店舗情報についても調べました!

結論から言うと、フライングタイガーの福袋は

  • 価格は1000円
  • お菓子・文具・雑貨などが10点前後入っている
  • 袋はエコバッグとしても使える
  • 事前予約なし・店頭販売のみ

という事なんですが、どんなものが入っているのでしょうか?

詳しく見てみましょう!

スポンサーリンク

フライングタイガー福袋の中身の例年の傾向

フライングタイガーの福袋は毎年販売されているので、過去の福袋の中身をご紹介します。

2018年の1080円福袋です。

1000円とは思えないくらいたっぷり入っていますね!

気になる中身は

  • クッキー
  • 手袋
  • メモ帳
  • ペーパーナプキン
  • ヘアゴム
  • ケーキプレート
  • メイソンジャー

など、盛りだくさん。

そういえばメイソンジャーって、2018年当時流行ってましたね。

↑そもそも福袋のバッグ本体が普通にエコバッグとして使えますね。
柄は違いますが、これだけで500円以上なので、とってもお得!

↑フライングタイガーのペーパーナプキンは柄がとてもかわいいんですよね。
私も行くたびに大人買いしてしまいます。

↑ケーキスタンド、驚きのお値段でした!
楽天とはお値段が違うかもしれないけど、なんとこれだけで福袋3つ分以上!

2019年の福袋に入っていたのはヘッドホン!

豪華ですね!

調べてみたところ、フライングタイガーのヘッドホンは1000円~1500円くらいで販売されている物が多いです。

ということは、1000円の福袋だったら、これだけでペイできちゃいますね。

もちろん、これ以外にも雑貨がたくさん入っていたようです。

こちらは2016年の福袋。

中身は2018年のものと変わらず、お菓子や雑貨がたっぷり入っています。

インパクト大のヒゲ(?)は、食器用スポンジなんだそうです(笑)

フライングタイガーの福袋2020年のネタバレ予想

過去の傾向を踏まえて、2020年の福袋の中身を予想してみましょう。

価格帯としては例年通り1000円(税抜)で、3000円~4000円分入っているのではないでしょうか。

また、クッキーや文房具を中心に10店前後で構成されているようです。

フライングタイガー1000円福袋の中身を予想!

毎年そこまで大きく変更はなさそうですが、2020年の福袋の中身を予想してみましょう!

  • クッキー缶、チョコレートなどお菓子2~3点
  • メモ帳、ペンなど文房具3~4点
  • 旬の雑貨

これで合計金額は約4000円です。

↑こういう個性的な文房具もフライングタイガーらしくていいですよね。

↑お菓子は有名なクッキー缶が必ず入っていますが、高確率でチョコレートも入ってますね。

 

2020年フライングタイガーの福袋の予約開始日・購入方法と販売店まとめ

2020年のフライングタイガーの福袋はいつどこで予約開始となるのでしょうか?

現在の所、公式サイトなどで福袋の販売開始日のアナウンスはされていません。

例年の通りだと、初売り(店舗によって日にちは異なります)での店頭販売のみで、事前の予約は受け付けていません。

お近くの店舗で、初売りの日時をしっかりチェックしておきましょう!

フライングタイガーは、東京~福岡まで29店舗あります。

お近くの店舗は公式サイトで探せますよ。

まとめ

今回はフライングタイガーの福袋の予約開始日・販売店と過去福袋のネタバレを紹介しました。

傾向としては、

  • 価格は1000円
  • お菓子・文具・雑貨などが10点前後入っている
  • 袋はエコバッグとしても使える
  • 事前予約なし・店頭販売のみ

との事でした。

遊び心のある雑貨が好きな人向きですね。

予約なしなので、絶対欲しい人はしっかり事前のリサーチをして初売り当日に逃さずゲットしてくださいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました