こんにちは!現役ハンドメイド作家のミロクです。

前回の記事:「アノラックパーカーのレディース着こなしのコツまとめ!おすすめコーデは?」で「アノラックパーカー」という言葉を初めて聞いたので調べてみたのですが、調べているうちに似たようなアイテムがさらに出てきました。

それは、マウンテンパーカーヤッケ

ミロクミロク

まさに、謎が謎を呼ぶ展開…

アイコアイコ

マウンテンパーカーはわかるけど、ヤッケは聞いたことないわ。

さらなる謎が増えてしまったので、今回はアノラックパーカー・マウンテンパーカー・ヤッケの特徴を整理して、違いを比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

アノラックパーカー・マウンテンパーカー・ヤッケの特徴は?

マウンテンパーカーを着る女性

どれもアウトドアで使われるフード付きのアウターで似ている点もありますが、調べてみるとそれぞれ細かい違いがありました。

アイコアイコ

呼び名が違う、ってだけじゃないのね?

アノラックパーカーの特徴は?

まずはアノラックパーカーからいきましょう。
最近急に名前を聞くようになった人も多いのでは?

アノラックパーカーの特徴は

  • 頭から被って着るプルオーバータイプ
  • 大きなポケットが付いている

の2点です。

頭から被って着るプルオーバータイプ

アノラックには前面のファスナーが途中までしか付いていないので、完全に前開きにする事ができません。アノラックパーカーと他の2アイテムとの一番の違いが、その見た目。

そのため羽織ることは出来ず、頭からスポッと被って着るプルオーバータイプの服です。

大きなポケットが付いている

アノラックパーカーのお腹部分には、大きなポケットが付いています
ファスナーが途中までしか無いので、残ったスペースをポケットに利用しているんですね。

大きさ的にはポシェットやサコッシュ程度。
頻繁に取り出す細々した物を入れておけば便利です

アイコアイコ

入れすぎ注意よ!

実際の商品を見てみると、ファスナーは胸元あたりまでしかなく、その下に大きなポケットが付いています。

ポケットの形は商品によって違いますが、このチャンピオンのアノラックパーカーはファスナー付きで中身の落下をしっかり防いでいますね。

マウンテンパーカーの特徴は?

続いてはマウンテンパーカー。
こちらは以前から一般的な言葉ですし、何よりわかりやすい名前ですよね!

マウンテンパーカーの特徴は

  • 口元まで閉められる長いファスナーが付いた前開きタイプ
  • 本格的な登山に耐えられる丈夫さ

です。

口元まで閉められる長いファスナーが付いた前開きタイプ

マウンテンパーカーは、アノラックパーカーと違ってファスナーで完全に前開きになる作りをしています。
ファスナーをしっかり上まで閉めると、首~口元までを雨風からしっかりガードしてくれる優れもの。

さらに、ファスナー部分の生地は二重構造になっていたり、マジックテープでカバーできるようになっているものもあります。

本格的な登山に耐えられる丈夫さ

マウンテンパーカーはその名の通り山で着るアウターなので、丈夫でなくてはいけません。
傷や汚れに強く、突然の雨でも安心な防水機能に優れたものもあります。

一言で「丈夫さ」と言っても商品によってかなりの幅があるので、自分の目的用途に応じて最適なものを選びましょう。

マウンテンパーカーはアウトドアブランドの物が一番機能性が高くなっています。

こちらのマウンテンパーカーは、タウンユースだけでなく、登山にもきちんと対応している本格派!

ヤッケの特徴は?

最後は「ヤッケ」を見てみましょう。
私は、今回調べてみるまで全然聞いたことがありませんでした。

ヤッケの特徴は

  • 作業用の防風・防寒着
  • 実用的で高い機能性

の2点です。

作業用の防風・防寒着

ヤッケは主に建設現場作業員さんが着る防風・防寒のためのアウターです。
一般的には「ウインドブレーカー」という名称の方がなじみ深いのでは?
主にワークマンなどの作業服専門店で販売されています。

登山で使う時は肌寒くなった時にサッと羽織るような用途で、本格的な防寒着とはなりません。

実用的で高い機能性

ヤッケは作業着として使いやすいように、様々な機能を持っています。

先ほど紹介した防風・防寒の他にも、撥水機能防汚機能速乾性保温性も兼ね備えています。
さらに、軽くてお値段も手ごろです。

ファッション性についてはアノラックパーカーやマウンテンパーカーには及びませんが、作業服専門店では凝ったデザインのヤッケも販売されています。

こちらのヤッケは、アノラックパーカーのようなプルオーバー型で、マウンテンパーカーのように首や口元まで覆えるタイプです。

商品名にもありますが、用途は作業着・登山・ガーデニング・釣りなど幅広く、外で活動する人は1枚持っていて損はないですね。

これだけ機能的なのに、思わず二度見してしまうお値段で驚きました!
(詳細は画像をクリックしてください)

アノラックパーカー・マウンテンパーカー・ヤッケを徹底比較!

それぞれの特徴を見てみたので、次は

  • 見た目
  • 素材
  • 機能性

の3点について、アノラックパーカー・マウンテンパーカー・ヤッケを比べてみましょう。

見た目はどう違うの?

まずは見た目について。
一番の違いは

  • アノラックパーカーはプルオーバーでお腹にポケットがある
  • マウンテンパーカーは前開きタイプ

ヤッケは、両方のタイプがあります。

主観ではありますが、デザイン性はアノラックパーカー>マウンテンパーカー>>>ヤッケ、くらいでしょうか。
ヤッケはファッションアイテムというより実用品なので仕方ないですよね。

使われている素材に違いはある?

基本的にはナイロン製です。
ただ、生地の厚みはマウンテンパーカー>アノラックパーカー>ヤッケ、になります。

薄手のヤッケには、ナイロンではなくポリエステルを使用したものもあります。

さらに、マウンテンパーカーについてはナイロンと防水生地を合わせていたり、ゴアテックスという防水と透湿を両立した高機能素材を使っているものもあります。

機能性を比べてみると?

ここまでにも紹介してきましたが、総合的に考えて圧倒的に高機能なのはマウンテンパーカーです。
ハイクラスのマウンテンパーカーは、本格的な登山にも十分対応できるようになっています。

ではアノラックパーカーとヤッケは機能的ではないのか?というと、そんなことはありません。

アノラックパーカーの大きなポケットはとても便利ですし、ヤッケはお手頃価格ながら仕事着としての必要な機能をしっかり備えています。

まとめ

今回は、アノラックパーカー・マウンテンパーカー・ヤッケの特徴や違いについて紹介しました。
おさらいすると、

  • アノラックパーカーはプルオーバータイプでお腹に大きなポケット
  • マウンテンパーカーは前開き
  • ヤッケにはプルオーバー・前開き両方がある
  • デザイン性はアノラックパーカーが一番優れている
  • 機能的にはマウンテンパーカーが一番優れている
  • ヤッケは実用的な防風・防寒着でお値段も手ごろ

などの特徴・違いがありました。

似ているところも多いですが、自分の用途に合わせて適切なアイテムを選ぶのが大切です。

 

スポンサーリンク